学会誌

最新号の目次

Vol.34 No.4(135)

                      
日本不動産学会・資産評価政策学会 2020年度秋季全国大会シンポジウム
持続可能なまちづくりと不動産価値−
被災経験から学ぶ今後のあり方−
村越祐民、中林一樹、水野雅雄、山本佳世子、中城康彦、原科幸彦、吉竹弘行
特集「土地基本法の改正」
特集「土地基本法の改正」にあたって 中川雅之
〔論説〕
人口減少社会に対応した土地政策の再構築に向けた土地基本法の改正について 横山征成
土地基本法の総合的評価 −法律学の視点から 松尾 弘
改正土地基本法における計画制度のあり方 中井検裕
土地基本法の改正と意義 井出多加子
空き家・空き地解消の現状からみた改正土地基本法の可能性 藤井さやか
土地基本法の改正と今後の空き家法政策 北村喜宣
空き家・空き地問題の解決に必要な不動産学 麻 剣英
空き家・空き地問題解決に向けた自治体が講じるべき方策
─改正土地基本法の有効性に係る考察を踏まえて─
池上明子
土地基本法の改正と土地政策 浅見泰司
土地基本法の改正と所有者不明土地問題 吉原祥子
固定資産課税台帳の整備状況 佐々木宏大
<不動産法の最前線>「賃貸人を相続した相続人の一人に対して、法定相続分に応じて分割された 敷金返却債務を相続したとして、その法定相続分に応じて敷金の返還を求めた事例(判例タイムズ1474号10頁、判例時報2460号71頁)」 山里盛文
コラム「宇都宮市のコンパクトなまちづくりにおける防災・減災の取組」 細井さやか
最近の不動産関係判例の動き 不動産判例研究会
2020年度秋季全国大会(学術講演会)報告
座長報告 氷鉋揚四郎、前川俊一、直井道生、中城康彦
ワークショップ報告「新型コロナウィルス禍は不動産市場と社会をどう変えるのか」 宗 健、谷口 守、中山善夫、福井秀夫、森川正之、横谷 好、中川雅之
2019年度日本不動産学会学会賞選考結果の報告 論文・著作賞選考委員会
編集後記 中川雅之